• Sports Attack ニュース
  • 過去のニュース
  • 今後のイベント
  • 過去のイベント

Sports Attack の取引先

ジョージア大学

南カリフォルニア大学

マリスト高校

ピッツバーグ・パイレーツ

マンダリン高校

UCLA

ルイジアナ大学

フロリダ大学

テネシー大学

カリフォルニア大学バークレー校

エル・ドラド・カントリークラブ

ジョン・ヤンデル・テニススクール

キングズバーグ高校

リオ・デル・オロ・ラケットクラブ

シティビーチ・バレーボールクラブ

アーバイン・バレー・カレッジ

パロス・バーデス高校

スタンフォード大学

ブレア・アカデミー

ラトガース大学

セカンドバプティストスクール

取引先

Sports Attack ニュース

株式会社イワミツが米国Sports Attack社と日本市場における独占輸入販売契約を締結

株式会社イワミツが米国Sports Attack社と日本市場における独占輸入販売契約を締結株式会社イワミツ(所在地:宮崎県都城市、代表取締役:岩満 一臣、以下 イワミツ)は、今般、米国Sports Attack(スポーツアタック)社と日本市場における契約を締結致しました。具体的な契約内容は、2009年から5ヵ年間、Sports Attack社製品の日本市場に於いて独占輸入販売権者となるものです。 この契約に基づき、イワミツは2009年秋から、Sports Attack社の野球、ソフトボール、バレーボール、アメリカンフットボール、テニスの各マシンの日本市場での独占輸入販売を開始致します。Sports Attack社の製品は今回が日本初上陸となります。

■契約締結のきっかけ

イワミツ 代表取締役の岩満一臣が、米国ネバダ州のリノへバレーボールチームの視察に行ったのがきっかけでした。リノの高校チームの選手たちがSports Attack社のマシンを使い効率的かつ楽しそうに自主的に練習する姿を見て、日本では考えれられないトレーニング風景に感激したのがきっかけです。
その後、Sports Attack社を訪れ日本の高校野球チームで繰り返しテストをし、その高校野球チームが甲子園でベスト8の結果を残したのをきっかけにSports Attack社との契約までたどり着きました。

■今後の展望

アメリカで野球部門で80%の販売実績シェアをもつSports Attack社は、メジャーリーグへ数多くのマシンを販売しています。アメリカメジャーリーグと同じマシンを使っての練習が日本国内で出来る事は日本の監督・選手にとって大きなプラスです。
今後ますます日本人メジャーリーガーが生まれる事もイワミツの希望です。日本での販売が初めてとなるため、今後は日本独自のカスタマーの意見を取り入れ開発業務へ活かしていきたいと考えています。また、年間で1億円の売上を目標に掲げています。

■Sports Attack社について

Sports Attack社は1995年、ネバダ州レノで設立されました。あらゆるレベルのスポーツ選手が、自己の能力を最大限に高めることができる、画期的で高品質なスポーツトレーニング用品のメーカーとなることを企業理念として、熱意を持って絶えず新たなステージを追い求めています。
Sports Attack社はすべての製品をネバダ州ヴァーディで設計・加工・製造しています。出来上がったマシンはあらゆる側面から徹底的に検査が行われ、製品の信頼性を確かなものにしています。

■Sports Attack社 副社長 カート・ブレナー氏の話

「今回の契約は、小さな弊社にとって非常に大きなチャンスです。株式会社イワミツは、弊社の製品に非常に興味を持ち、コンタクトしてきました。これは、私達企業の関係における重要なポイントでした。彼らは、弊社のことをよく理解しており、我々が何を望んで交渉するのかを知っていたのです」

■株式会社イワミツ 会社概要

本社: 〒885-0093 宮崎県都城市志比田町5270番地
代表取締役: 岩満 一臣
設立: 1975年7月14日
資本金: 1,000万円
URL : http://www.iwamitsu.co.jp